引き出物には持ち込み料が

持ち込み料がかかりますよ

引出物を用意して当日に渡すためには結婚式場に持ち込みをすることになりますね。

この場合、無料ではないのをご存知でしょうか?持ち込み料として費用が計上されてしまいます。

一部負担としているか全額負担となっていることが多いのですが、引出物1つに対しての料金計算をしていきます。

300~1,000円が目安になりますので結婚式場への確認をするようにして下さい。

仮に300円として100個の引出物を用意するのであれば3万円ということになりますね。

結婚式場によっては、引き戸獲物の提携業者との関わりで割安にしてくれることもあります。

交渉次第で費用を抑えられますので、担当者と相談してみましょう。一例としては1,000円の持ち込み料が150円で済んだという話もありますね。

契約書で「ギフト手配」という項目があると、ほとんどが持込料を請求されますので、見落とさないようにしたいですね。

便利な方法も検討してみましょう

引出物にかかる持ち込み料は無駄な費用に感じてしまいますね。ここで検討したいのは、引出物を配送するシステムに関してです。

引出物は当日に受け取るものであって配送するのはマナー違反とすることもありますが、重たくかさばるものになった時にも利用できますので、調べてみてもいいのではないでしょうか?

予めゲストに対してお知らせできれば特に問題にはならないでしょう。

持ち込み料もかかりませんし、お持ち帰り用の紙袋も省略できます。

送料を無料としている業者もありますので、無駄な費用を抑えるのにはオススメです。

また引出物の業者によっては、式場に対しての持ち込み料を負担しているところもあります。

品物としてはあまり高価ではなくても、こういったサービスが提供されていますので便利だと思いますよ。

当事者だけの考えで決めてしまうと問題になることがありますので、出来れば両家のご両親に相談する形は取りましょう。

⇒結婚式の引出物ランキングやおすすめショップ