嗜好品にも人気があります

コーヒーや紅茶などのセット

引菓子としてスイーツを用意しますので、それに合わせてコーヒーや紅茶を引出物にすることがあります。

ただし、全てのご家庭にドリッパーやティーサーバーがあるのではありませんので、コーヒー豆や紅茶の茶葉として贈るのは少し考えたほうがいいかもしれませんね。

ドリップが簡単にできるようになっているコーヒー、ティーパックになっていると忙しい方でも使いやすくなります。

インスタントのものでも遜色はないかと思いますが、引出物としては見劣りすることもありますよ。

嗜好品を贈るのは一般的になってきましたが、好みの違いがあるので少し難しさを感じることもあるようです。

コーヒー派、紅茶派と分かれていることもありますよね。贈り分けもしますので、好みには対応しやすいかとは思いますが配慮をした方がいいところではあります。ちょっと豪華な印象になるようにして下さい。

価格帯の目安として

嗜好品で引出物にするときには、3,000~4,000が価格帯の目安になります。

当然ではありますが、箱に入っていてラッピング、熨などがきちんとついていなくてはいけませんよね。

まれに嗜好品では、品物に直接ラッピングをしてしまうことがありますので、これは確認しなくてはいけないところです。

ゲストの方も引出物を持ち帰って、そのようなラッピングになっていると、マナーとしていかがなものだろうと思ってしまいますよ。

コーヒーと紅茶をセットにしているものが同じ価格帯で用意されていますので、こういったものを使うと好みに左右されなくていいかもしれませんよ。

この価格帯でも比較的高級感を出すことが出来ます。見た目に安っぽくならないようにしなくてはいけませんね。

パッケージにもいいデザインのものがあり、特に女性には喜ばれますので一工夫して選ぶといいですね。引菓子と同じブランドのものを使うというのも統一感があっていいでしょう。

⇒結婚式の引出物ランキングやおすすめショップ